FC2ブログ

記事一覧

【危険!?】カミソリで脱毛する時に起こるカミソリ負けなどのデメリット5選

皆さんは、脱毛をする時に何を使いますか🤔?

お手軽で、お金も殆ど掛からない、カミソリで脱毛をしている人が多い印象が私にはあります。

そんなカミソリですが、実はデメリットが沢山あったのです!🤪

今回は、そんなデメリットを紹介していきます。

1.皮膚が傷つく
2.肌が傷つくことによる乾燥
3.病気になるかも!?
4.5.その他の危険な症状




1.皮膚が傷つく


20190812153148716.jpg

まず、1つ目のデメリットは皮膚が傷つくこと(カミソリ負け)です。

カミソリでムダ毛を剃毛したあと、その部分が痒くなったり、傷ついてしまった経験がある人は多いはず!😭

その現象こそが、「カミソリ負け」と言われているものです。

特に敏感肌の人なんかは、カミソリ負けによる赤みや痒みが出やすいので、要注意です!🧐


2.皮膚が傷つくことによる乾燥


20190812160241718.jpg

カミソリで、皮膚表面を傷つけてしまうと、肌の潤いが保てず乾燥肌になってしまいます。😭

しかも、乾燥肌になってしまうことで、肌荒れが起こる可能性が出てきます。

カミソリで毛を剃った後は、しっかりと保湿をしてあげることが重要です。🧐


3.病気になるかも!?


201908121602394a0.jpg

傷ついてしまった肌に菌が入ってしまうと、炎症が起きてしまいます!😲

そして、状況によっては化膿を起こしてしまう可能性も!?😖

特にお風呂場にカミソリを置きっぱなしにしていると炎症を招きやすくなります。

理由は、お風呂場は温度や湿度が高く、雑菌が繁殖しやすい環境なので、炎症になりやすくなるのです!🧐


4.5.その他の病気


201908121602375b8.jpg

その他のなる可能性がある病気2個をご紹介します。

4.埋没毛…毛穴が傷ついていたり古い角質で塞がれていると、本来毛穴の外に出てくるはずの毛が皮膚の中に埋もれてしまうという衝撃的な状況😲のことを言います。 

5.毛包炎…毛穴の奥で毛根を包んでいるところがブドウ球菌に感染してしまい、炎症を起こしてしまうこと🤔

どちらの病気も治すのが、大変なので気をつけましょう。


6.まとめ

以上で、今回の記事を終わります。

今回は、デメリットを紹介しましたが、カミソリで脱毛するのにもメリットはもちろんあるので安心してください。

デメリットも理解したうえで、脱毛してください。😘

コメント

コメントの投稿

非公開コメント